『乗り物酔い止め薬に骨伸長効果』との新聞記事について/ topic of newspaper motion sickness medicine effective for bone growth

名古屋大学から、素晴らしい研究
著しい低身長を呈する難病・軟骨無形成症に対す
る根本的治療薬の開発を目的とした既存薬のスクリーニングにより、乗り物酔い止め薬としての
OTC (over the counter) 医薬品であるメクロジンに骨伸張促進作用があることを見出した。

ポイントは次のとおりです。

  • ○ 既存薬のスクリーニングにより、乗り物酔いのOTC 医薬品であるメクロジンに伸張促進作用があることを同定した
    ○ メクロジンは軟⾻無形成症はじめ、低身長を呈する各種疾患の治療薬となり得る可能性がある

メクロジンは既に使用実績があり、単回投与における安全性は確立されていますが、長期連続投与における安全性を確認する必要がある。有効性に関しては、軟骨無形成症のモデル動物にメクロジンを全身投与して、骨伸張効果における至適使用濃度を決定する必要があるとのことです。

なお、動物実験における安全性、有効性もこれからということで、治験フェーズもまだ先でしょう。

 

http://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical/dbps_data/_material_/nu_medical/_res/topix/2013/otc_20131205jp.pdf

image:乗り物酔い止め薬「メクロジン」に骨を伸ばす作用 - 名大が発見

 

コメントを残す