Maisie Summers-Newton、SB6 100mの平泳ぎで優勝、東京パラ2度目の金メダル / Maisie Summers-Newton wins SM6 100m Breastroke, 2nd Gold

軟骨無形成症のMaisie Summers-Newton (19, 英)が8月28日(土)(日本時間)に行われたSB6 100mの平泳ぎで優勝し、東京2020パラリンピックで2度目の金メダルを獲得しました。過去、パラリンピック通算5つの金メダルを有するEllie Simmonds (36, 英) は4位に終わり、わずかに表彰台を逃しました。

Maisie Summers-Newton (19, British) with achondroplasia wins her second gold medal at Tokyo 2020 Paralympics with victory in the SB6 100m breastroke on August 28th, 2021 but Ellie Simmonds (36,British) who finished fifth in past Paralympic narrowly misses out on the podium as she finishes fourth.

Misie Summers-Newton

Misie Summers-Newtonは、S6種目に出場する英国のパラリンピック水泳選手です。彼女は2018年BBCヤングスポーツパーソナリティ・オブ・ザ・イヤーにノミネートされ、10人のイギリス人アスリートのリストに加わりました。

幼い頃から水泳に興味を示し、12歳でプロの訓練を受けパラスイマーとして活躍しました。若くして成功を収めているものの、多くの挫折を経験したものです。

彼女はトレーニング中に2014年に腕を骨折しました。その結果、彼女は2年間競技に参加することができませんでした。多くのハードルに直面しつつも、彼女は決して、キャリアを諦めず、今では世界最高のパラリンピックの水泳選手の一人として知られています。

Misie Summers-Newton

Maisie Summers-Newton is a British Paralympics swimmer who competes in S6 events.
She was nominated for the 2018 BBC Young Sports Personality of the Year, joining a shortlist of 10 other British athletes.

Since the beginning of her childhood, she showed interest in swimming. Then, when she was 12 years old, she committed herself to professional training.

She broke her arm in 2014 while training. As a result, she was not able to compete for two years. Although she had to face a lot of hurdles, she didn’t give up. Now she is regarded as one of the best Paralympic swimmers.

IPCパラスイミング分類

国際パラリンピック委員会(IPC)が定めた現在のパラスイミング分類では、身体障害のレベルが異なるクラス S1 ~ S10 が使用され、より深刻な障がいを示す程、数値が低くなります。 4度のパラリンピック金メダリスト、軟骨無形成症のエリー・シモンズはS6、SB6、SM6のクラスで泳ぎ、脳性麻痺とジストニアを持つ4度の世界チャンピオンタリー・カーニーはS5、SB4、SM5クラスで競技します。

IPC para-swimming classification

The current para-swimming classification set out by the International Paralympic Committee (IPC) uses classes S1 – S10 for different levels of physical impairment, with a lower number indicating more severe impairment. Four-time Paralympic gold medalist Ellie Simmonds, who has Achondroplasia dwarfism, swims in the S6, SB6, and SM6 classes while four-time World champion Tully Kearney, who has cerebral palsy and dystonia, swims in the S5, SB4, and SM5 classes.

コメントを残す