東海地方案件、塩酸メクリジン第1相試験 協力患者募集 / Tokai District Project, Recruitment of Meclizine Hydrochloride Phase 1 Study Cooperation Patients

名古屋大大学院医学系研究科の鬼頭浩史准教授(整形外科学)のグループが、軟骨無形成症の治療薬として研究中のメクリジンにおいて、第1相試験を実施する旨のご案内を頂きました。2018年7月後半の開始が想定されます。 試験実施に—-

BMN111を巡る効能と安全性に関するエクステンションスタディ/ An Extension Study to Evaluate the Efficacy and Safety of BMN 111

国際共同治験などの情報開示を行うClinical Traials.govにおいて、小児軟骨無形成症患者に投与するBMN-111の効能と安全性を巡るエクステンションスタディが実施される旨、2018年2月6日に掲載されました—-

vosoritide P2 第4コーホートの結果開示 / vosoritide P2 result of 4th cohort have been released

バイオリン社は、vosoritideフェーズ2における第4コーホートの結果をAmerican Society of Human Genetics 2016 Meeting(10月19日)において発表しました。 要点をあげ—-

Vosoritide の現況、ASHG会合で開示か / New information about Vosoritide to be presented in the next ASHG 2016 meeting

Dr. Morrys C. Kaisermannのブログ”Treating Achondroplasia”での情報です。10月にバンクーバーで開催される American Society of Human Genetic—-

開催「第2回患者申出療養評価会議」等 / The 2nd Conference for another Japanese CU opened

掲題の第2回会合が、2016年6月13日(月)厚生労働省にて開催されました。 2016年6月1日に、厚生労働省のホームページで公開された特定機能病院における患者相談窓口の設置状況(検討状況含む)や患者からの相談にかかる情—-