カテゴリー: <span>8. Diversity & Inclusion</span>

軟骨無形成症のダンサーDAIKI、2024年大河ドラマ「光る君へ」に出演

軟骨無形成症のダンサーで、障がいしゃと健常者をつなぐ非営利団体「ソーシャルワーカーズ(SWZ)」代表のDAIKIこと西村大樹さんが、2024年大河ドラマ「光る君へ」に出演することが、NHKの公式サイトで公開されました。 —-

こびとサッカーのワールドカップ、世界で初めてアルゼンチンで開催

皆様はこびとサッカーという競技種目をご存じでしょうか。各国異なるガイドがあるものの、およそ140cm台以下の選手7名(フィールド6名、ゴールキーパー1名)で行われるフットサル程度のコートで行われるサッカーです。 欧米を中—-

9/22(金)“GLORY Person With ACH” 斎藤 莉緒さんトークイベント ~軟骨無形成症としての私のライフステージ【結婚と出産】、そして今、【娘の成長】を見つめる

軟骨無形成症を有しながら類まれな個性と才能で活躍するグローリーな方々からのインタビューをご提供するシリーズ企画 ”GLORY Person with Achondroplasia”第7弾を、2023年9月22日(金)に開—-

土井唯菜さん、障がいや病気のある方やそばで支える人ヘの服のお直しのオンライン提供サービス「キヤスク」で新たな就業生活をスタート!2023年6月9日(金)新宿でイベント開催

2020年10月25日(日)世界小人症啓発デー(World Dwarfism Awareness Day)において「Co-Co Life☆女子部」編集長の土井唯菜さんをお招きして、ZOOMを通じたトークイベントを開催いし—-

(日本語字幕付)短編映画 『高く立っていたい』公開、Short film “Stand Tall” is Public (with Japanese subtitles)

ALPE FOUNDATION(本拠地:スペイン・アストリアス・ヒホン)が2022年に実施した第7回 軟骨無形成症と骨系統疾患に関する世界会合の2日目(2022年10月10日)のプログラム映画と芸術の歴史を通じた軟骨無形—-

市制施行80周年記念事業「KISARAZU COLLECTION 2022 」に軟骨無形成症の男の子がモデル出演、想いは“小さな魅力と夢を伝えたい” / A Boy with Achondroplasia Appears as a Model in the 80th Anniversary Project “KISARAZU COLLECTION 2022”, with the Desire to “Show the Charm and Dreams of Small Things”

2022年11月3日、木更津市を拠点として活動しているファッションブランド「tenbo」プロデュースのもと、市制施行80周年記念事業として、子どもたちが主役のファッションショーが開催されました。市内在住・在学の小中学生か—-

小人症のためのファッションサイトAUF AUGENHOEHEとのコラボレーションを始動/ Launches collaboration with fashion site AUF AUGENHOE for dwarfism

世界小人症啓発の日”World Dwarfism Awareness Day/Internarial dwarfism Awarenessである10月25日において、GTAは、世界で最初の小人症のブランドであるAUF A—-

Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: