つかむ意志、挑戦と教訓/ grab of will ; microcosm of challenge & moral

好奇心と探究心はひましに強くなりました。

カフェの縁側に転がっていたバスケットボールです。

何の気になく向かっていき、触っては遠くへ転がり、自分から離れる。そしてまた向かっていく。

最後にはつかむことができたんだけど、重い頭が災いして、手がすべった拍子に頭がボールにがつん。

おどろいた栄護は一瞬ひるみましたが、その後、ボールをつかんで離さない。

IMG_1690 - コピー

IMG_1682

私にはこの光景が、私たち家族が直面する「挑戦」と「教訓」の縮図のように感じてとれました。

ましてや、軟骨無形成症患者がバスケットボールに向かい合うという描写なのだから尚更に感慨深く。

 

コメントを残す